Investment

僕がメティスグローバル(アテナベスト)をおすすめしない3つの理由

どうも、ミムラです。

先日こういったツイートをしました。

今回はこの件について少し深掘りしてお話しします。

正直、メティスをおすすめしない3つの理由

はじめに言っておきますが、僕はべつにメティスが嫌いだから叩きたいとか、メティスを勧めるブローカーの悪口を言いたいとか、ましてや不安を煽って別の商品を勧めたいとか、そういった意図はありません。

ただ、たまに相談を受ける内容があまりにも目に余るものだったので、個人的な一意見として参考までに聞いてもらえればと思います。

では本題です。

ぶっちゃけ僕の知る限りでは、友達や知人がメティスに投資しようか悩んでいたら、お節介かもしれないけど止めてあげましょうということがよく言われています。

理由は大きく3つです。

  1. 専属の香港IFA(アテナベスト)の自社商品のためIFAの移管が出来ないこと
  2. 自社商品の割には手数料が謎に高いこと
  3. 紹介者の多くは顧客利益より自己利益を優先してしまっていること

一つずつ、少し詳しく解説します。

理由❶専属の香港IFA(アテナベスト)の自社商品のためIFAの移管が出来ないこと

メティスはアテナベストというIFAが専属で取り扱っているので、それ以外でのIFAから契約することはできません。

IFAというのは、いわゆる実質的にファンド運用してくれる独立機関です。

通常は海外積立において自由にできるはずのIFA移管ができないということは、風向きが良いときは問題なくても、もし風向きが悪くなれば「続けるか」「やめるか」の2択しかないということになります。

契約している人たちはたぶん成績が良いところだけに意識が集中して楽観的な想定しかしてないのかもですが、悲観的な想定ももちろんすべです。

リスク回避する選択肢がないことを考えると一考する余地はあると思ってます。

理由➋自社商品の割には手数料が謎に高いこと

そして手数料ですが、基本的には自社商品ということは運用を外注したりしないので、どちらかというとコストは下がるのでその分顧客に還元できるはずです。

にもかかわらず、それがないどころかメティスは例えばITAなどと比べても謎に割高。

手数料は運用パフォーマンスに直結してくるので、そうなると国内の投資信託をやるのと大差なくメリットはほとんどありません。

これは理由❸にも繋がってくるのですが、おそらくその手数料の一部はパートナー(紹介者、ブローカー)へのコミッションとして還元されているのだと思われます。

理由❸紹介者の多くは顧客利益より自己利益を優先してしまっていること

メティスという商品は他の海外積立商品に比べて販売業者へのコミッション還元率が多いので、パートナー(紹介者、ブローカー)は自分の利益優先で売りたがるという実態があります。

意識的にしろ無意識にしろ、どこかで必ず紹介する側にはバイアスがかかってます。

僕の相談者さんたちの話を聞く限りでは、やはり25年満期などの長期積立をあれこれ理由をつけて推薦されているようです。

長期契約のほうがコミッション高いですからね。

短期だとボーナスがどうのこうのとかお決まりの勧誘セリフで言葉巧みに長期契約に持っていきます。

また、契約後の顧客サポートはアテナベストがやってくれるので、紹介者にとってはかなり楽な商品だったりもします。

悪い言い方をすれば紹介者にとって「これほど後が楽でかつ儲かる商品はない」ってことですねー。

他人の商売の邪魔をしたいわけじゃないので別にどうでもいいのですが、僕の動画をみてくださったり、記事を読んでくれたりしてわざわざ相談してきてくださった方には正直に、こういったことを第三者目線で事実+個人的な意見としてお伝えしてます。

メティス(Metis)ってどんな会社?おさらい

ツイートにもある通り、僕はべつにメティスの会社や商品が特別悪いとかじゃないとは思ってます。なので気になる方のために、どんな会社かも補足としてまとめておきます。

正式にはメティスグローバルリミテッド(Metis Global Limited)といいます。香港信託法の規定条件を満たし、香港にて登録を受けた信託会社です。

そして先述した通り、同じく香港にあるアテナベストというIFAが専属で取り扱っています。商品は主に以下の2つです。

  • 積立投資型「インテリジェンス」
  • 一括投資型「ブライト」

僕が相談を受ける方のほとんどはインテリジェンスです。勧められた経験がある方も多いと思います。

いわゆる「101保険」と言われる海外積立ものではなく、どちらかというと「CR(Capital Redemption)」と呼ばれる信託商品ですかね。

商品詳細については、以下公式サイトのプラン説明をご覧ください。

https://metisgl.com.hk/ja/plan-2#

わざわざメティスを選ぶメリットはあるのか?

今回お話ししたようなデメリットどうこうという以前に、僕個人的にはメティスに魅力はとくに感じません。

だって歴史的な信用力とか実績とか重視するならRL360のクアンタムでいいし、手数料とか人気度で選ぶならITAのエボリューションでいいじゃんって思うからです。

そういう商品もすでに積立していて、もう一つ分散投資的にメティスはじめてみようかなだったらわかるんですけど、わざわざこれから海外積立する人にメティス勧めるかな?という感じです。

ブローカーの人に純粋に聞いてみたいのは、こうです。

ほんとに良いと思って提案してるの?
それが友達でもすすめる?家族でもすすめる??
すすめるってことはあなた自身も身銭きって投資してるよね?

・・・

少しでも考える間があったり言葉に詰まるようなら、もっと他の選択肢も用意してあげて真剣に相談者さんにあったプランを提案してあげましょーよって思います。

まあちゃんとしてる人はしてるんでしょうけどね。あまりにも似たような相談をいただいたので、ちょっと思うところがあったので記事にしておきます。

ということで以上!よい海外積立ライフを!

質問とか相談ある人は下の問合わせフォームからお気軽にどうぞ:)