Investment

【事実】インベスターズトラスト(ITA)エボリューションは利回り6%?過去データからシュミレーションしてみた。

どうも、ミムラです。

たまにいただく質問で、こういうのがあります。

質問者さん
質問者さん
ITAのエボリューションって、実際利回りどのくらいなんですか?

今回はこれについて少し深掘りして解説したいと思います。

エボリューションの利回りはIFAの運用による

結論から言うと、IFA次第です。

欲しい答えじゃないことはわかりますよ。でもこればっかりはね、もうしゃーない。

同じエボリューションでも、極端な話、優秀なIFAなら利回り10%くらい出せるかもしれません。

逆に残念なIFAなら、利回りは3%くらいになる可能性だってあります。

このあたりはどうしても一概に言えないので、たぶんみんなそこが不安要素になるとは思うのですが、ぶっちゃけ、そこまで心配する必要はないです。

その理由についてもお話しします。

IFA選びが重要と言われる理由

初心者の方のために、そもそものところから話しますが、基本的に海外積立保険というのは、僕らお客さんと保険会社が直接契約することはできません。

間にIFA(Independent Financial Advisor)という独立系ファイナンシャル・アドバイザーが入ります。

お客さん ⇆ IFA ⇆ 保険会社

簡単に言うと、中立な立場で資産運用をしてくれる専門機関です。

なので、僕らの積立金は保険会社が運用するわけではなく、このIFAに手数料を払いながら一任勘定で運用してもらうことになります。

エボリューションの利回りはIFAの運用による

で、このIFAという機関はたくさんあるので、その中から僕らお客さんが選ぶことができます。

実際には、紹介者であるブローカーが提携しているIFAは限られているので、その中から選ぶことになります。

IFAはそれぞれ独自の運用方針に従って資産を運用してるわけなので、当然IFAによって成績は変わってきます。

パフォーマンスにもろ直結するところなので、「IFA選びは重要です」とよく言われるわけです。

某IFAの過去データからみる利回りの目安

ちなみに、僕が知る範囲で、日本人顧客をたくさん抱えている香港の某大手IFAの話をします。

この某大手IFAではエボリューションももちろん取り扱っていて、これまでの過去リターンだとだいたい年6~7%の利回りです。

IFAによって多少は差はあると思いますが、まあだいたいこのあたりを目安にして比較するなり、計算するなりするのがいいんじゃないかと思います。

エボリューション【利回り比較】でシュミレーションしてみよう

実際にシュミレーションしてみましょう。以下商品詳細です。

商品名 VOLUTION(エボリューション)
最低積立額
  • 5年満期は200ドル/月~(約2万円~)
  • 10年満期以上なら100ドル/月~(約1万円~)
積立期間
  • 5年 18〜80歳
  • 10年 18〜75歳
  • 15年 18〜70歳
  • 20年 18〜65歳
  • 25年 18〜60歳
通貨
  • 米ドル
  • ユーロ
  • ポンド
ロイヤリティボーナス
  • 1~10年目 拠出金の7.5%付与
  • 11~15年目 拠出金の5%付与
  • 16~20年目 拠出金の5%付与
  • 21~25年目 拠出金の5%付与
追加配分
  • 1200~1799ドル/年の場合 100%
  • 1800~3599ドル/年の場合 101%
  • 3600~3599ドル/年の場合 102%
  • 5400~7199ドル/年の場合 103%
  • 7200~13499ドル/年の場合 104%
  • 13500ドル~/年の場合 105%
死亡給付金保証 アカウント評価額の101%
年間管理手数料
  • 1~10年目 1.9%
  • 11年目~ プラン期間中0.35%
プラン手数料 7ドル/ユーロ(ポンド4.5)/月
資産管理手数料 ファンド残高0.125%/月
ファンド変更手数料 無料(月15回まで)
クレジットカード手数料 無料
解約手数料 解約時の残存契約年数に基づく年間管理手数料相当額
無料一部引き出し 2年目の終了時以降可能。
アカウント価値は最低1200ドル/ユーロ/英ポンドを保留する必要有
最低解約返戻金600ドル/ユーロ/英ポンド

商品詳細:https://www.investors-trust.com/products/product-family/evolution/

ではここから実際に、エボリューションで利回り5%、7%、9%あたりで、どのくらいのリターンが出るのか、比較しながらシュミレーションしてみましょう。

満期も5年、10年、15年、20年、25年とあるので、もし契約を検討している人はだいたいの目安にしてもらえればと思います。

実際には、IFAへの各種手数料が引かれたり、ロイヤリティボーナスや追加配分がプラスされるので金額は変わってきます。

また、着金時にはもちろん運用で増えた分に関しては所得税(20.315%)がかかってきます。税理士さんに相談しましょう。

エボリューションで毎月2万円ずつ積み立てた場合

拠出金 利回り5% 利回り7% 利回り9%
5年満期 積立額120万円 約136万円 約143万円 約150万円
10年満期 積立額240万円 約310万円 約346万円 約387万円
15年満期 積立額360万円 約534万円 約634万円 約757万円
20年満期 積立額480万円 約822万円 約1042万円 約1335万円
25年満期 積立額600万円 約1190万円 約1620万円 約2242万円

実際には円ではなくドル建です。例えば200ドル積立てなら22,000円くらいになります。為替の影響によって変わってきます。

これを見てもらうとわかると思いますが、利回りの差(IFAによる)でこれだけ成績に差が出ます。

複利運用なので、積立期間が長期になればなるほどその差は広がります。

25年満期だと、利回り5%と9%でほぼ倍違ってきますからね。この差はえぐいです。

どうでしょう?まあこれだけ見ると、IFA選びで失敗したくない気持ちは高まりますねw

ただぶっちゃけ、そこまで心配する必要はないです。

エボリューションならIFA移管は可能

IFAというのは移管が可能です。

つまり「このIFAダメだな」と思ったら、別のIFAに運用を変えてもらえます。

エボリューションならどのIFAも受け入れてくれます。利益になるので

。同じインベスターズトラスト(ITA)の商品でもS&P500は移管受け付けてくれないですけどね。

ただ正直、運用面だけで見るとそこまでハズレのIFA引くほうが珍しいと思います。

IFAもずいぶんと減ったみたいですが、ある程度ネームバリューあるところとか実績のあるところなら、大丈夫です。

それよりも、日本語サポートがあるかどうかなど、契約後のアフターフォローがしっかりできるかなどをチェックしておけばOKです。

まとめ

  • エボリューションの利回りはIFAによっても変わる
  • 一部例を挙げると過去リターンでは利回り6~7%程度
  • 最悪エボリューションならIFAは移管可能

というわけで、全体像としてはこんな感じでザックリ掴んでもらえばOKです。

利回りは高いに越したことはないのですが、繰り返しになりますが、IFA選びではサポート体制などもしっかりチェックしてください。

でないと最悪、絵にかいた餅になりかねないので注意したほうがいいです。

 

ちなみに、インベスターズトラストのもう一つ人気商品で「S&P500」という元本確保型の積立保険がありますが、これはどのIFAに任せても利回りは同じです。

ただし注意点もあるので、それに関してはこの記事でまとめてます。

【IFA選び方】インベスターズトラストS&P500ならIFA比較は必要なし|大事なのは運用でなくサポートでしょ。どうも、ミムラです。 先日TwitterのDMで、こんな質問をもらいました。 今回は僕の回答も含め、この話を少し深掘...

 

紹介者選びで失敗しないための記事はこちらです。

【海外積立】こんな悪徳紹介者に要注意5選|詐欺まがいぼったくりブローカーが未だに蔓延る。どうも、ミムラです。 複数の海外保険に投資しながら資産形成しています。 今回は、海外積立を始めるうえで最重要課題でもある「紹...