Business

【必見】ステイホームで稼げるネット副業おすすめ5選!コロナ自粛をチャンスに変える。

どうも。ステイホームのプロ、ミムラです。

今回は、新型コロナ自粛でテレワークが求められる今だからこそ、早めに参入しておいたほうがいいおすすめの副業を5つに絞って紹介します。

初心者の方でも、特に特技やスキルがなくても始められるものもあるので、ぜひやれるところから挑戦してみましょう。スモールステップが大切です。

自分のこと将来のことを見つめ直すチャンス!さあ副業を始めよう

僕自身はというと、数年前からほぼインターネットさえあれば稼げる環境を作っていたので、正直今のステイホーム中でもとくに生活や仕事の変化はありません。

唯一変わったのは、気軽に海外に旅できなくなったことと、こどもが保育園に行けなくなって家で見てる時間がかなり増えたことでしょうか。

なので僕なんか、ある意味ステイホームのプロと言っても過言ではないでしょう。

そんな僕から、ステイホームアマチュアのみなさんに向けて家にいながらネットで稼ぐ方法を伝授してあげようと思います。

金銭的なリスクもとくにないので、テレワークで時間がある今はある意味チャンスとも言えます。ピンチはチャンスの気持ちが大事。

複数のキャッシュポイントを持っておく必要がある

とはいえ、まじでWithコロナのこれからの時代、みんないい加減気付きはじめたと思います。

会社の給料だけに依存していたらヤバイことになる…!ということに。

その気持ちは大切にしましょう。かなり重要です。

もともと時代の大きな流れとして、副業(複業)や個人のチカラというものがありましたが、今回のパンデミックで強制的に一気に時代が加速していった感じです。

そして、おそらくもう後戻りはできません・・・。

元の生活に戻りたいと思っても、残念ながらこれからはまったく新しい世界で新しいやり方で生きていくしか僕たちに道はないのです。

時代の流れには逆らえません。文句を言うだけでは誰も何も得しないどころか、変化に柔軟に対応できない個人や会社は飲み込まれて消えていくだけです。

多くの人が求める「安定」などというのはもはや幻想で、大きな流れに身を任せ柔軟に自分も変えていける人こそが実は一番強く、そしてこれこそ本質的です。

剛より柔って感じです。もはや真理ですね。

そんな先行きがまったくわからない時代こそ、より複数のキャッシュポイント(お金が稼げるところ)を確保して、どれが潰れても死なないようにリスク分散しておくことが肝要です。

【2020年withコロナ】ステイホームで稼げるネット副業おすすめ5選

個人で稼いだことがない人や、副業初心者でも取り組みやすいものから順に解説していきたいと思います。

下に行くほど参入ハードルは上がりますが、まずはできるところからでいいので自分なりに「始めてみる」ことが大切です。

ぶっちゃけ、やっていくうちに高いと思っていたハードルが「あれ?こんな低かったっけ?」みたな感じになると思います。

なので、とりあえず今は不安感は気にせず行動することだけに集中してもらえればOK。

❶フリマアプリの物販で稼ぐ

メルカリやヤフオク、paypayフリマなど、今はスマホさえあれば個人間取引が誰でも簡単にできる時代です。

すでに利用している方も多いと思いますが、商品を買うだけのユーザーから売る側にまわってみることも簡単です。

初心者の方は次のステップで進んでいくのがおすすめです。

  • ステップ① 身の回りのものを売りに出してみる
  • ステップ② 慣れたら転売やせどりに挑戦してみる
  • ステップ③ 海外輸入転売に参入してみる

最初のステップ①としては、まず自分の家にある不用品を何でもいいのでどんどん売ってみましょう。断捨離にもなるしお金も稼げるので一石二鳥です。

慣れてきたら次のステップ②として、利ざやを意識して仕入れ~販売までをやってみましょう。

これもメルカリとか使えばOKです。いわゆる「転売」とか「せどり」とか言われるやつですね。

そこも慣れたらステップ③として、海外から安く仕入れて、国内で高く売るという輸入転売なども面白いです。

輸入転売というと難しく感じる方もいますが、実際は世界中でネットショッピングができる今の時代、日本で買おうがアメリカで買おうが仕入れる方法はさほど変わりません。

Amazonで買い物する感覚と似たようなもんで、ポチるだけです。

難しく考えずに利益と回転率計算だけしておけば、そこまで在庫不良を抱えるリスクもないし割と簡単に転売ビジネスが成立します。

僕も実際に2020年2月から中国輸入転売を始めて、副業レベルですが月収20万円くらいの収益を上げています。

具体的なノウハウが知りたい方は下記で教えているので、興味ある方はぜひ概要欄だけでも読んでみてください。

→【初心者OK】中国輸入転売で月20円稼いでいる方法教えます

 

❷フリーランスとして仕事を受注する

オンラインで仕事を受注して報酬を貰う形です。

一般的に需要のある仕事はさまざまで、例えば

  • 記事作成などのライティング
  • テープ文字起こし
  • Webデザイン
  • アンケート協力
  • 動画編集
  • プログラミング、などなど・・・

色々ありますが、とくにスキルがないはじめての方でも、単価さえ選ばなければ「初心者歓迎」とかもあるので、全然ネットだけでお仕事を始めることも可能です。

仕事を受注する方法としては大きく2つあります。

  1. クラウドワークス、ランサーズなどのアウトソーシングサイトを活用する
  2. オンラインサロンなどに入会してそのコミュニティ内で仕事を受注する

①のアウトソーシングサイトは誰でも登録可能なので、そこで募集している仕事を探して申し込むだけです。

仕事の種類もレベルもさまざまなので、興味ある人は一度登録してみてどんな仕事があるのか見てみるだけでも面白いと思います。

実際に僕も発注する側ですがよく利用させてもらってます。

②の受注方法は、多少関係性や営業力も必要にはなると思いますが、仕事を発注してくれる人と直接契約になるため相談次第で高額受注も可能でしょう。

さらに実績や信頼が生まれると、コミュニティ内で継続してお仕事が貰えたり組織化されたりするので安定的な継続収入が見込めるというメリットもあります。

 

❸アフィリエイトで稼ぐ

成果報酬型の広告ビジネスモデルです。広告代理店のネット版みたいなもんですね。

一言で言うと、あなたがネット上でブログやSNSを使って企業案件を紹介し、そこから成約に繋がるごとに報酬が貰えるという仕組みです。

アフィリエイト案件多種多様なものがあり、物販、サービス申し込み、資料請求、アプリ登録などなど。

報酬も一件あたり100円くらいのものから、一件あたり数万円の高額報酬が設定されているものまで幅広く取り扱うことが可能です。

やり方として、ネット上に自分のブログやSNSなど紹介する媒体を用意して、そこに集客して成約に結び付けていくという感じです。

  • 一つのジャンルに特化したHTMLサイトを作って集客する
  • ブログを書いて企業広告を載せる、案件を紹介する
  • TwitterやInstagram、Youtubeなどで案件を紹介する
  • GoogleやFacebookなどにリスティング広告を出して集客する

まあやり方は色々ですが、一般的に知られているやり方はこんなところです。

僕のこのブログで言うと、下記の記事なんかはまさにアフィリエイトでいう成約記事になります。

激熱!無料体験レッスンがお得すぎるオンライン英会話3選+裏ワザ最近はどのオンライン英会話スクールでも「無料体験レッスン」やってますよね。 いわば入会前のお試しみたいなもので、「とりあえず一回使...

これを読んでオンライン英会話に登録してくれる読者さんがいたら、僕にいくらかの報酬が入るという仕組みです。

アフィリエイトのメリットとしては、初期費用がかからず在庫コストもなく、誰でも参入できるという点です。

さらにやり方次第では月数百万、数千万など大きく稼ぐことも可能です。

逆にデメリットを挙げるとすると、とくに2020年の今は数年前に比べると遥かに初心者が大きく稼ぐことが難しくなった点です。

Googleアルゴリズムの進化や、大きな資本をもつ企業勢の参入によって、個人アフィリエイターたちの多くは消えてしまいました。

まあ個人には個人の戦い方があるので、そのあたりをしっかり勉強しながらポジションを築いてけば勝機はあります。まだ死んではないですよこのビジネスも。

興味ある初心者さんは、こちらの記事でわかりやすく解説してるのでよかったらどうぞ。

【2020年最新】アフィリエイトの始め方5選|初心者向けにわかりやすく解説こんにちは、ミムラです。 今回は、アフィリエイトの始め方とそのために使えるメディア媒体を、初心者さん向けにご紹介します。 ...

 

❹自分のコンテンツを作って販売する

自分の強みや特技、スキルなどをコンテンツとして販売することで稼ぐ方法です。

コンテンツと言っても形はさまざまで、

  • PDFなどのテキスト教材
  • 音声教材
  • 動画教材
  • オンラインセミナー
  • オンライン相談
  • コンサルティングサービス、などなど

そして、これらのコンテンツを販売できる適切なプラットフォームが今や充実しています。

販売手数料などはかかりますが、登録するだけでそのプラットフォームの集客力を利用しながら、誰でも自由に自分のコンテンツを販売することができます。

例えば、以下のようなものが有名です。

  • 体験談や考え方、ノウハウなどテキスト販売なら「note」
  • 自分の専門性を武器に相談を受けるなど時間提供するなら「タイムチケット」
  • 自分のスキルを活かすなら「ココナラ」
  • オンライン動画教材や講座を販売するなら「UDEMY」
  • ヨガなどのオンラインレッスンを販売するなら「カフェトーク」

・・・などなど

一番のメリットは、自分の好きなことや特技、得意なことで人の役に立ちお金が稼げるという点です。

デメリットは特にありませんが、あえて挙げるならば、そもそも自分のコンテンツがわからない、どうやって見つけるのか、作るのか、加工するのかなどの悩みを持つ方は多いと思います。

このあたりは、ニーズと自分の得意が重なる部分を見つけることであったり、つまりマーケティングや自己分析の深掘りなどが必要になります。

わかりやすい特技やスキル、専門性がもともとある人は迷わないと思いますが、どちらかというと「自分に特別なスキルや特技なんて…」という人が大半だと思います。

そういう人にとってはいきなりコンテンツ販売と言われてもハードルは高めでしょう。

ただぶっちゃけ、自分がわからないだけで、あなたの凄いところ、あなたがこれまで生きてきた中で培ってきた経験や知識が、人の役に立つポイントは必ずあります。

あなたから見れば「へ?そんなこと??」と思うようなことでも、他人からすれば「それ凄いですね!話聞かせてください」みたいなことって全然ありますからね。

ふつうに生活してたら絶対に自分のそういうところには気付けないと思うので、意識的に掘り下げて自分と向き合いながら、同時に世の中にあるニーズも深掘りしていく作業が必要になります。

まあ、難しく考えすぎて行動できなくなるともったいないので、心当たりやアイデアのある人はサクッとコンテンツ化してみてとりあえず販売経験を積むのがおすすめです。

❺ECサイトで商品販売

今や無料で簡単にネット上に自分のショッピングサイトを開設して、自分のコンテンツや仕入れた商品を販売することもできます。

有名どころでいうと、

販売手数料や決済手数料などはかかりますが、メルカリやヤフオクなどよりもはるかに安いので利益率も違ってきます。

オンライン上で自分のお店をここまで安く持てる時代です。

とくに新型コロナによる影響で、オフラインでリアル店舗をもつ業種のほとんどが悲鳴をあげ今もどんどん潰れています。

これまで「店舗がメインでオンラインもやってます」が当たり前だったのが、今や「オフラインの価値ナシ、オンラインをメインにしないと生き残れない」時代になりました。

そういう意味では、早めにオンラインで完結できて利益率の取れるビジネスをコツコツ作っていかないと、先行きどうなるかはわかりやすく見えています。

僕自身もまだここには参入できていないので偉そうなことは言えませんが、種はできるだけたくさん蒔いていってます。

近いうちにはここでも一本柱を作ろうと計画実行中です。

ただし、ここでしっかり収益を上げていくのはそれなりのマーケティング能力やブランディングが必要になってくるので、とくに副業初心者の方はまだ全然ここまで考えなくてもOKですからね。

最終的にそういう着地ポイントに近づいていけたらいいな、くらいにぼんやり思っておいて、できるところから始めて走りながら改善していきましょう。

 

一回でうまく行くと思うな!行動することは止めるな!

今回は正直、わかりやすいようにあえて各副業でメリットだけでなくデメリットも書きましたが、実はどれもデメリットなんて特に存在しません。

基本的にどのオンラインでほぼ簡潔するものなので、オフラインのビジネスや副業に比べて圧倒的にコストもリスクもないです。

  • やっても結局稼げなかった~とか
  • 失敗した~とか
  • 時間無駄だった~とか

そういう結末になるのが怖いからなんとなく腰が重くなって結局何もしない人が多いわけですが、正直そんなの当たり前ですからね。

僕から言わせれば「どんだけ自分の能力過信してんねん」って話でw

今現在大成功を収めているような有名な起業家や経営者たちだって、過去には人一倍失敗しまくってやっと今があるわけですよ。

ビジネスなんてそもそもそんなものだし、僕自身も20個やって1個あたればいい!くらいの気持ちで何でも挑戦するようにしている。いや。。。もっとか、100個に一個あたれば大成功といっていいかな。

ようは、それくらい数打たないと当たらないのがわかってんすよ。

あなたがもの凄い天才なら話は別ですけど、どう思います?そう思います?一個か二個チャレンジしてみたくらいで成功するって。うまく稼げるようになるって思う??

・・・

まあ天才だったらそもそもこの記事ここまで読んでないだろうし、あなたも僕もふつうの凡人だってことは自分でよーくわかってると思います。

でも、凡人でも数うちゃ当たるわけで、外れてもその分が無駄になるわけでもありません。経験値として蓄積されてどんどん強くなっていくんです。

結局生き残るには行動するか、しないか。それだけ。

だからあなたも失敗を恐れずに、数打ちゃ当たる作戦でどんどん手を動かしてみてください。動きながらでないと見えないところもいっぱいもありますから!

せっかく最後まで読んでくれたので、ぜひこのページを閉じたらさっそく何かしらはじめてみてください。

小さなことでOKです。
スモールステップではじめましょう。

本記事がその一助になれば僕は嬉しいです。

 

ということで、最後まで読んでくれてありがとうございました!
では!