Affiliate

【2019年】アフィリエイトで稼げる人の割合、平均月収とかは当てにならない話。

こんにちは、ミムラです。

  • アフィリエイトで稼げているのはほんの一割
  • しかもそれだけで食べていけてるのはその中のさらに一握り

などと言われたりします。

でも、僕のまわりには稼いでいる人がたくさんいるので、正直そういった噂話と肌感覚とはかなり乖離がある気がしています。

ハッキリ言って、意識調査ならまだ参考程度になるかもですが、アフィリエイトの平均収入などの統計データはさほど気にしなくてOKです。

2019年アフィリエイトの意識調査をみた感想

今回は、「特定非営利活動法人(NPO 法人)アフィリエイトマーケティング協会」というところが行った、「アフィリエイトプログラムに関する意識調査」(2019年版)という資料をレビューしてみたいと思います。

引用元:http://affiliate-marketing.jp/release/201906.pdf

一番満足しているASPランキング10

  1. A8.net 41.4%
  2. afb 18.9%
  3. 楽天アフィリエイト 7.6%
  4. Amazonアソシエイト 7.3%
  5. バリューコマース 6.0%
  6. もしもアフィリエイト 4.0%
  7. Felmat 3.8%
  8. アクセストレード 3.3%
  9. レントラックス 2.1%
  10. リンクシェア ???

「A8.net」の主な満足理由としては、以下があげられた。
・【広告】広告数が多い(52.2%)
・【広告】稼ぎやすい広告や、自分にとって稼げる広告が多い(34.8%)

「afb」の主な満足理由としては、「専属担当者の対応が良い(早さ・丁寧さ)」(45.3%)があげられた。

これに関しては、僕もほぼ一致しています。やっぱりA8が強いですね。

afbの担当者の対応も、その通りです。かなり対応も早くて丁寧なので、お世話になってます。

A8は、担当者の方もすごく尽力してくれる良い人なのですが、一人の担当者がかかえているアフィリエイターが多すぎらしいです。聞いた話では一人で100人以上担当してるとか。

まあ最大手なので登録者多いしわかりますけど、社員さん大変だよなーと思います。

アフィリエイトを始めてからの経過年数

  • 1年未満 38.6%
  • 1年~2年未満 16.8%
  • 2年~3年未満 10.7%
  • 3年~4年未満 7.3%
  • 4年~5年未満 5.3%
  • 5~10年未満 12.6%
  • 10年以上 8.7%

アフィリエイトをはじめて1年未満の人が全回答者のうち 38.6%と突出。また、10 年以上の人は 8.7%となった。

僕もそうですが、僕の周りは5~10年未満の人が多いです。

意外と新参の人が多いような印象を受けるのですが、これってもしかして。

印象操作してない?

正直、このアンケートに答えている人がこの一番多い1年未満の人たちなら、まったく参考にならないので無視してOKです。

月収とか作業時間とか収益の増減だって、全然あてにならないですよね。

じゃあなんで、こんなデータのとり方しているのかと言えれば、アフィリエイト業界が盛り下がったり新規で参入してくる人が減ると困る人達がいるからですよね。

アフィリエイトマーケティング協会さんもその一人でしょう。

別に悪く言うつもりはないですが、これからアフィリエイトを始める人はこういったデータをもとに意思決定を下すのは止めた方がいいです。

実際の現場とはかけ離れている数値なので。

アフィリエイトでの1ヶ月の収入

  • 収入なし 29.7%
  • 1,000円未満 15.6%
  • 1万~5万円 12.8%
  • 20万~50万円 6.2%
  • 100万円以上 6.7%

アフィリエイトでの1ヶ月の収入は、全回答者のうち「収入なし」が 29.7%と突出し、
「1000 円未満」が 15.6%であった。一方で月 100 万円を超える割合が 6.7%となった。

これどうでしょう。やっぱり稼げない人が一番多いんだって思いました?

いやいや、意外と稼げてる人多いと思います。

全体データでみると、20万円以上稼げている人は全体の18%くらいいます。20万円くらいあれば最低限の生活はできると思うので、頑張ってみる価値はあると思います。

あと、100万円以上までしかデータはありませんが、100万円以上ってかなりザックリですが実際はそこからかなりバラけてますからね。

120万円の人もいるし、300万くらいの人も多いし、1000万円以上とか突出して稼いでいる人たちもいます。

アフィリエイト収入の昨年2018年比

  • 増えた 34.5%
  • 変わらない 49.6%
  • 減った 15.9%

昨年度と比べて、アフィリエイト収入が増えた方は全回答者のうち 34.5%を占めた。

これ正直、実感ないです。

僕はSEOアフィリが専門で、広告とかはやってないのでそれもあると思いますが、周りを見る限りでは2018年と2019年のGoogleアルゴリズムアップデートによって収益が下がった人がほとんどです。

僕も2019年はかなりダメージ食らいました。

まあSEOアフィリは相対的なところあるので、順位が下がって稼げなくなった人がいるということは、逆に順位が上がって稼げるようになった人もいるわけですが。

アフィリ業界全体として、市場の拡大スピードが緩やかになったことは間違いないと思います。

ここも印象操作が見え隠れする

これを見て思ったのが、おそらくですが肌感覚としては

  • 100万→200万とかに増えた人は極少数
  • 1000円→2000円とかに増える人がいるのは当たり前
  • 変わらないと答えた人はもとからさほど稼げていない人

なのかなと思います。

月収1000円の人が継続して経験値と能力高めていって、2000円まで増えるとかは当たり前の話ですからね。

数字自体はガチだと思いますが、意図的に印象操作をしているように感じます。アフィリエイト業界への参入者を減らさないために。

アフィリエイトサイト運営にかける時間

  • 3時間以上 25.9%
  • 3時間程度 11.3%
  • 2時間程度 14.1%
  • 1時間程度 19.1%
  • 30分未満 21.7%

アフィリエイトサイトの運営にかけている時間は、全回答者のうち「3時間以上」が
25.9%となり、昨年度より若干減少した。

区切り方が少しおかしい気もしますが、ようするに3時間以上作業している人が37%くらいはいるってことです。

30分未満とか、やる気ないか稼げていないかどっちかですね。もしくはすでに稼げていて、さらに自分が作業しなくても稼ぎ続けられる仕組み作りを終わらせているか。

やるなら死ぬ気でやれ

この結果を見て、3時間くらい頑張ればいいんだとかは思わないほうがいいです。

最初の間は、マジで死ぬ気で作業量こなしたほうがいいです。

僕も独立したてのときは一日12時間とか作業してました。僕もまわりに聞いても、みんなそれくらい泥臭い作業してた時期があったという人が99%です。

僕は今でもこのブログや外注対応なども含めると、一日の中で4時間くらいは余裕で毎日やってます。

あとは今取り組んでいる不動産投資とか、受注している仕事とか、本読んだり英語の学習時間に充てる感じです。

アフィリエイトはもう稼げないからやめたほうがいい?

アフィリエイトはコスパが下がったという人は多いです。

が、それでもなお、ふつうのリアルビジネスに比べれば利益率は高いですし、初期投資や借入なども必要ないので金銭的リスクも低いのは事実です。

昔のように、ゲーム感覚で片手間で稼げるみたいなことは今は無理ですが、ビジネスと捉えて本気で取り組めば可能性はまだまだあります。

稼げない人には特徴があるので、こういうのを避ければより稼げる可能性は上がります。

【典型あるある】アフィリエイトはムリゲー?稼げない人8つの特徴どうも、ミムラです。 僕はこれまで、フェスやセミナーやクローズドなコミュニティなどで、たくさんのアフィリエイターさんと出会ってきま...

もし収益が上がらないとか、伸び悩んでいる、みたいな人は、稼いでいるアフィリエイターさんと会うことをおすすめします。

僕もそうやってちょっとずつ引き上げてもらいました。

セミナーでも飲み会でもいいので、稼いでいる人たちに話を聞いて、同じ空気間を共有することで、稼げるのが当たり前みたいな感覚になって自動的に引き上げられます。

この感覚は体感しないとわからないかもですが、実はこれが収益を上げる一番の近道だったりします。

【初心者向け】アフィリエイトの初期費用3万円を簡単に稼ぐ方法|リスクなしで誰でも可能です。こんにちは、ミムラです。 さっそく本題に入りますが、今回お伝えしたいことはシンプルです。 アフィリエイトにかかる初期費用...